SNSで情報発信をするメリット。情報発信は自己成長の糧となる!

こんにちは、6D Corp.です。

最近はinstagramを地道に頑張っています。

本記事の内容

SNSにおいて情報発信をするメリット。

誰でも簡単に興味・関心があること、趣味などの情報を発信できるこの時代。

SNSのメリットは何なのかという疑問に答えます。

あくまで自分がSNSを使って感じるメリットであり、SNSをやれ!なんていう押しつけがましいものではありません。

結論を最初に述べておくと、SNSを使うメリットは「自己成長とコミュニティの拡大」だと思っていまして、ここを解説していきます。

SNSを使うメリットは大きく分けて5つあります。

そもそも「SNS」とは何ぞや。はい、「ソーシャル(社会的な)ネットワーキング(繋がり)を提供するサービス」のことです。

SNSでは、人と人との繋がりを促進するサービスが提供されています。既存の友人間のコミュニケーションの場でありながら、趣味や嗜好、居住地また友人の友人といった「共通点」を通じて新しく人間関係を構築できるできる場でもあります。

そんなSNSのメリットは以下の5つです。

1. コミュニティの拡大
2. 応援してくれる人(ファン)ができる
3. 自分の価値が高まる
4. 主体性・思考能力・伝達力の向上
5. 知識が豊富になる

1. コミュニティの拡大

コミュニティの拡大はSNSならではの醍醐味です。情報発信を続けていると思いもよらないところ、例えば遠方に住む外国人など普通の生活をしていたら交わることのないような人との出会いがあります。コミュニケーションの対象は、普段から仲良しな友達だけではなく【興味・関心・嗜好】などが自分と近い人達が含まれます。自分が好きな事を発信し続ければ、自然と自分と価値観が近い人々が寄ってきて、コミュニティの輪が広がります。

2. 応援してくれる人(ファン)ができる

SNSでは自分の夢や思考に共感し、応援してくれる人、言わば自身のファンを獲得することができます。それは一般人のみならず、企業や投資家という場合があります。好きな事や努力している事をSNSで発信し続けていると、あなたを応援したいファンから物資や資金などの寄付を通して、活動を援助してくれる可能性があります。もし自分自身の価値が高く、【ブランド化】に成功している人ならば、そのブランドを通して知名度を上げたい企業がスポンサーとしてついてくれる可能性だってあります。

3. 自分の価値が高まる

SNSで発信するかしないかは個人の自由です。しかし、発信しなければ、SNS上に「自分という存在」はありません。もし、日々、自分の好きなことや価値観・思考を発信し続けていれば、人から注目される可能性が高くなります。自分という存在が多くの人に知られると共に、発信することは自分自身と向き合うことと近く、次第に自分らしさを知ることもできます。多くの人の中で価値ある存在になれば、あなたの発信する情報の影響力は大きくなります。

4. 主体性・思考能力・伝達力の向上

SNSは自分が中心です。日々の考えや価値観を発信することは、意外と頭を使います。自分がどういう考えを持っているのか整理していると、自分の新しい一面に気づく時があります。また、その考え方や価値観をどのように人々に伝えるのか。どうしたら理解されるのか。日々の発信の積み重ねにより、自分らしさ・考え方が構築されていきます。また正確に意見を伝える練習にもなります。

5. 知識が豊富になる

自分の考えを正確に伝えていくには、必ず知識が必要です。例えば、政治に関する記事を読んだとします。普段何気なく読み流していただけの記事を見て、それに対する自分の意見をSNSに発信しようとした場合、記事の内容をインプットする必要があります。発信することはアウトプットですが、アウトプットするためにはインプットが不可欠なのです。インプットの積み重ねを想像してみてください。SNS上に転がる膨大な情報は、自己成長の助けになります。
以下にアウトプットとインプットの大切さについて解説していますので、気になる方はチェックしてみてください。

以上、僕が考えるSNSのメリット5つでした。

気軽に情報発信できる時代に感謝しつつ、積極的にSNSを活用していきたいですね。

傍観者から発信者になることが、自分の可能性を大きく高めてくれるはずです。

というわけで、今回は以上になります。

SNSで自己成長できるよう、積極的に情報発信をしていきましょう!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。