• HOME
  • ブログ
  • SNS , Thought
  • Instagramのフォロワーを増やすには。”テーマ・統一感”を意識していくことの重要性。

Instagramのフォロワーを増やすには。”テーマ・統一感”を意識していくことの重要性。

こんばんは、るーにーです。

もう朝ですね。

この前は、SNSを頑張るとよい話をして、情報発信が自己成長につながるーなんて話をしました。

今日は写真や動画を共有できるSNSでおなじみのInstagramのテーマ・統一感の重要性について書きます。

近々、真面目に「Instagram戦略:フォロワーを増やす方法」について記事を真面目に書こうと思ってますが、今日は実験中の卵アカウントを公開しつつ、なぜ統一感が重要かを綴ります。

SNSをやる醍醐味というのは、リアルな友人関係や家族などの範囲を超えて、普通に生活していては絶対に交わることがない人たちと、興味・関心・嗜好などの共通点により、新しく繋がっていくところにあると思います。つまり、「コミュニティの拡大」ですね。

自分と似た人たちが、あなたをフォローします。そしてあなたの発信した情報に価値があれば、情報はフォロワーたちにより拡散されていきます。

twitterでしたら、「リツイート」、インスタでしたら「おすすめ投稿」として拡散されていきます。

そして拡散された情報をもとに、あなたに興味がある人たちがまた新たにフォローをしてくれます。

こうして拡散されていくためにはフォロワーが必要なわけですけど、大変なのが最初にフォロワーを増やすことなんですね。

友人同士のつながりはできても、なかなか見ず知らずの人のアカウントをフォローするのはハードルが高いです。

ここまで、ざーっと書いてきましたが、ここからInstagramの統一感の話です。

要は、見ず知らずの人があなたをフォローする基準はどこにあるのかです。

僕の考えはこうです。

「第一印象がすべて。フォローするかどうかはギャラリーを見た瞬間に決まる。テーマ・統一感を意識すべき。」

です。

僕はおすすめに並んだ写真を見て、何となく好きな写真を見ると、その人のプロフィール画面に飛びます。

そして、ギャラリーを見てほぼ一瞬で、感覚的にフォローするかしないかを判断します。

例えば、僕はアメリカの国立公園が死ぬほど好きなんですけど、そういう大自然の綺麗な写真が流れてきて、あるアカウントを見たときに、ほかの写真は人物のポートレート写真や、その人の日常の写真がほとんどだったら、フォローしません。

それはなぜか。

「フォローする=また同じような内容を投稿してくれる可能性がある」

以上の理由です。

フォローするという行為は、今後も自分にとって有益な情報を届けてくれるだろうという期待の表れです。

だから、あなたがもしフォロワーを増やしたいなら、テーマ・統一感というものを意識するべきだと思います。

統一感にも様々ありますが、「構図」「フィルター」「登場人物」「絶景」「ポートレート」「娯楽」「動物」などなど様々です。

とにかく、あなたの投稿をどういう視点から見て、気に入ってプロフィールまで来てくれたか。

そこを深く考えることで、次第とテーマ・統一感の出し方も分かってくるんではないでしょうか。

後日、テーマ・統一感を出しているインスタグラムのおすすめアカウントも紹介しつつ、魅力的なギャラリーを作る方法について、真面目に記事作成をしたいと思います。

少ないですが、僕がぱっと見てフォローしたアカウントを紹介しておきます。

@alexstrohl とにかく大自然。単純に好きなもので、見たいと思ってフォロー。「大自然」「写真の質」


@attitudetoinspiration : メッセージ性。普通に写真もよくてフォロー。テーマは「おしゃれ」「メッセージ性」


 

@bob_marley_goldenretriever : 犬と鳥。僕はどっちも好きでたまらなくてフォロー。テーマは「犬」「動物好き」

 

 

一目でこれからもテーマに沿った投稿をしてくれることが期待できますようね。

おわりに、Instagramで戦略的にフォロワーを伸ばしたいと思って、統一感を模索中の僕らの実験的アカウント載せておくので、ぜひ見てみてください。

良かったらフォローしてもらって、成長を見守ってくださると幸いです。

おやすみなさい。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。