• HOME
  • ブログ
  • Travel , USA
  • 【Marshall’s Beach】 サンフランシスコの隠れ絶景スポットでゴールデンゲートブリッジを眺める。

【Marshall’s Beach】 サンフランシスコの隠れ絶景スポットでゴールデンゲートブリッジを眺める。

こんばんは、るーにーです。

みなさんは「サンフランシスコ」と言えば何を思い浮かべるでしょうか?
アルカトラズ島、フィッシャーマンズワーフ、ユニオンスクエア、ロンバード・ストリート、路面電車、ゴールデン・ゲート・ブリッジなどが有名ですよね。
たくさんの見所がある中から、是非皆さんにも訪れていただきたい、隠れ絶景スポットを紹介します!
その名もMarshall’s Beach
こちらについてお話していきます~。
Marshall’s Beach 

こちらが僕たちのおすすめスポット「Marshall’s Beach」です。
多くの観光客がゴールデンゲートブリッジを見に行かれると思いますが、こちらはほとんど観光客はいません
お散歩に来ている現地住民の方、カメラマンくらいしかいません。笑
大体の観光客はバスで簡単に行けるビューポイントに行きますね。

上二つの写真のように大体、橋の近くのビュースポットを回るかと思います。
正直言ってこちらの景色もThe San Franciscoって感じがして普通に良いですね。。笑
こちらの景色で満足できる方も多いと思いますが、Marshall’s Beachは次のような方々にお勧めです。

・人とは違う景色を見たい、写真を撮りたい
・ロマンティックな空間でまったり時間を過ごしたい
・海に沈む夕日を眺めたい

太平洋に沈む夕日 from Marshall’s Beach

ここはゆっくり時間が流れている感じがして、すごーくいいんです。
できたら夕暮れの前には訪れて、しっかりと海に沈む夕日も見てください。
青かった空が真っ赤に染まります。
太陽が沈んだ後は、淡いピンクの大空に変化していきます。この時間がとってもロマンティックです。

雲がピンクに染まってゆく、ロマンティックである。なみだなみだ。

そして最後は夜景です。
僕は、Marshall’s Beachからゴールデン・ゲート・ブリッジを見て長年の疑問を解決することができました。
ゴールデン・ゲート・ブリッジって何で赤色やのにゴールデンなんや
絶対にどう見ても赤色のゴールデン・ゲート・ブリッジ。
多くは語りません。
写真がすべてです。

光に照らされるその姿はまさに”Golden”!!!

黄金の橋がそこにはありました。
本当に時間を忘れてひたすら眺めていましたね。

星だってチラリ。

ちなみにこちらのMarshall’s Beachは偶然見つけました。
マルーンと僕は当時、夕日ハンター(?)していたので、当然サンフランシスコでも夕日を見ようと企んでいました。
その日は夕日の時間が近づいてるのにも関わらず、僕らは内陸にいました。
貧乏旅行客なのでタクシーなどは使わず(Uberはまだ一般的でなかった)、とにかく海に向かって全力で走っていました。
通りすがる人たちに「Go! Run!」となぜかめちゃくちゃ応援されながら、海岸沿いに出ました。
すると、ビーチに降りれる細い小道を見つけ、下ってみるとあら不思議。
数人のカメラマンだけがいる、Marshall’s Beachにエンカウントしました。
なんじゃここは、静かに心に響く波の後に耳を傾けながら、眺めるサンフランシスコの象徴”Golden Gate Bridge”
パーフェクトでした。
多分夕日が沈んでから1時間くらいいましたね。
本当にこの景色を見れたのはラッキーでした。

アクセス

Google Mapはこちらです。
一番簡単にいく方法は、Uberを使って直接車で行ってしまうことですかね。
体力に自信がある方は、「Golden Gate Bridge Welcome Center」までバスで行ってから、他のビューポイントも見て、歩いて行ってもいいかもしれませんね!
時間を忘れて眺めているとあっという間に暗くなります。
足元が危険な場合もあるのでハンドライトなどを持参していくことをお勧めします!

いかがだったでしょうか。
もしサンフランシスコに訪れる予定があるなら、Marshall’s Beachへ!
是非訪れてみてくださいね。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。