「旅人」のセルフブランディング

こんばんは、るーにーです。

今日は旅人として生きていくために必要なセルフブランディングについて考えていました。

最近は、インターネットの発達や格安航空券が手に入りやすくなったことから、海外旅行が身近になりましたね。

僕も学生時代は長期休暇を利用して海外旅行を楽しんでいました。

そして最近よくInstagramやTwitterなどでよく見かけるのが、【世界一周】を目標に掲げた旅人です。本当にたくさんいるな〜と思います。そこでたまーに見かけるのが、世界一周をきっかけに【旅人】もしくは【旅×ノマドワーカー】をしている人達です。

海外旅行をしながら自由に生きる。

誰もが一度は憧れる生き方ですよね。

海外の情報発信をして広告収入を得ていたり、パソコン1つで仕事をこなし世界のどこでも稼いでる人がいますよね。

そして、そんな生活に憧れ、旅に出る人を見かけます。

遠回りになりましたが、今回言いたい事は1つ。

もし海外を旅しながら自由に暮らしたいなら、安直に【世界一周】を目標に掲げないことです。

僕はそもそも世界一周の定義がよくわかりませんが、本気で【旅人】として生きていくならば、しっかりと自分のポジションを取るべきだと思います。

僕が活動している6D Corp.はアメリカに絞って旅をしています。

そして、その中でも更に国立公園制覇を目標にしています。

つまり、旅を仕事にしたいなら、他の人と同じにならないように、

何か特別なこだわりを持つべきだと僕は思います。

地域や国にこだわるも良し、食文化やファッション、音楽にこだわるのも良いでしょう。

あとは自分の才能を活かした旅のスタイルも良いと思います。

ダンスやヨガ、スポーツ、絵なんでも良いんです。

とにかく旅人の中でしっかりと自分らしいポジションを確立して行くことが、旅人として生きてく上で大切だと思います。

偉そうなこと言うてますが、僕もまだまだこれからがスタートです。

しかし、アメリカ国立公園制覇は旅人界のブルーオーシャンだと確信してますので、必ず仕事に繋がると考えてます。

これから旅人になる皆さん

一緒にポジションを確立していきましょう。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。